ジェルの必要性|ムダ毛で悩まないためのエステ脱毛サービス|方法別の特徴

ムダ毛で悩まないためのエステ脱毛サービス|方法別の特徴

レディー

ジェルの必要性

ウーマン

エステで脱毛する場合、施術する部位にジェルを塗るのが一般的です。なぜジェルを塗るのかというと、保湿と冷却の目的があります。肌に光を照射した場合、毛根が破壊されて、熱を発します。そのため肌は感想しやすい状態になっているのです。施術前にジェルを塗って保湿をしておくことで、感想を防ぎ、肌へのダメージを最小限に抑えられるのです。また、肌を冷却させることで、火傷を防いだり肌荒れを防いだりする効果もあるのです。エステによっては、ジェルがいらないタイプの脱毛機を使用しているところもあります。このタイプの脱毛機は、脱毛機自体に冷却機能があるので、ジェルをしなくても自動的に肌を冷やせるのです。ただ、肌が十分に冷却されていないまま施術をしてしまうと、肌トラブルの原因になるので注意したほうが良いです。

脱毛をスムーズに終わらせたいなら、毛周期について知っておくべきです。体毛には、毛周期というものがあり、一定期間成長を続けた後は古い毛は抜け落ちるようになっています。そのため効率良く脱毛をするためには、毛周期に合わせて行なう必要があるのです。毛周期には成長期と退行期、休止期の3つのサイクルがあります。成長期で自己処理をしたとしても、皮膚の下では新しい毛が潜んでいるので、また生えてくるのです。毛周期のサイクルは人それぞれ異なりますが、平均的には約3ヶ月です。ですから、3ヶ月ごとにエステで脱毛をすることで、確実に効果を実感できます。